トップページ > ニュース > 家賃の督促方法

家賃の督促方法


017

アパート経営をしていると悩ましいのが、家賃の督促だど思います。

 

アパート経営をしている人で、現金で行っている人はまだいいですが・・

 

ほとんどの人が融資を利用していると思います。

 

そして管理会社に頼んでいる方は特に必要ないと思いますが・・

督促業務は煩わしいですよね。

 

入居者が連絡とれない。

 

中古の物件を取引していると、連絡先も分からない。

なんてこともあります。

 

そうなると、現地に行くか手紙などを出すしかありません。

 

家賃督促は1日でも早い方がいいです。

一般的には手紙で行うケースが多いですが、

我々は遠方の物件を管理する場合もあります。

 

そんな時に便利なのが『電報』です!

 

これは19時までに頼めば、当日に配達してくれます。

全国各地でどこでも対応してくれます!

 

便利なので、よかったら使ってみて下さい。

当日配達で、不在であれば、不在通知が届き、その後の受け取ったかどうかは

こちらから電話しないと教えてくれませんが・・・

 

それでも便利ですよ!

 

アパート管理のこと

入居がいまいちな物件があれば、長年の経験があるからお伝え出来るノウハウで

お手伝いをさせて頂きます。

 

https://www.fuji-kanri.net/p5/

 

ご希望の方はどうぞお気軽にご連絡下さいませ。

 

収益物件専門家だからフォロー出来るお手伝いを行っております!

 

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net
『不動産投資専門サイト』http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』http://www.fuji-baikyaku.net/

 

 

 

ページのTOPへ

Translate »