トップページ > ニュース > 敷金でなくクリーニング費用で預かるべし

敷金でなくクリーニング費用で預かるべし


sp_theme1_main

敷金問題でテレビでニュースを取り上げているのを何度か見ておりますが、

敷金は預かり金なので、入居者が退去する時は返金しなければならない性質のものです。

 

なので募集する時に敷金0でも、退去クリーニング費用は2万円とかとるといいかもです。

 

クリーニング費用と名目を変えると

返さなくていい性質のものになります。

 

大家さんとしては、クリーニング費用として頂きたいとこだと思います。

預かる金額は、家賃の1カ月分が多いでしょうか

 

金額は同じでも、名目を変えるだけで性質が変わります

 

東京では、東京ルールがあり、敷金は全額返還しなければいけません。

その東京ルールに従って敷金を返して下さいと言われるケースが増えております。

 

ちょっとずるいやり方なのかも知れませんが・・・

敷金でなく、退去時クリーニング代とかに名目は変更した方が、

返還しなくていい性質のお金に変わります。

 

名目だけで変わるのであれば、変更してみるのもいいと思います。

 

何か管理のことでお悩みがあれば、お気軽にご相談下さいませ。

https://www.fuji-kanri.net/p5/

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »