トップページ > ニュース > 管理会社に武器を持たせてあげる

管理会社に武器を持たせてあげる


aaaaaaaa

最近見た物件で、内装もかなり手を入れていて

場所も悪くなく、家賃設定も間違えてないのに

半分近く空いてしまっている物件がありました。

 

絶対なにか理由があると思い調べていると

仲介手数料が『折半』の物件だったのです。

 

手数料折半とは

客付けをしてくれた仲介業者と管理会社が

借主からもらう仲介手数料を半分ずつにするという事です。

 

つまり大家さんが広告宣伝費を一切払っていなかったのです。

 

払わないから悪いというわけではないのですが

仮に5万円の家賃だとすると

決めても管理会社と客付け会社は2.5万円+消費税分ずつしかもらえません。

 

それだと中々物件を決めてもらえなくなるのが目に見えています。

 

家賃も高額で人気なエリアだったり

他に替えのきかない一点物の物件であれば別ですが。。

そうじゃない場合は管理会社も他の仲介業者に物件紹介をお願いしにくくなります。

 

 

そうならないためにも、

管理会社が仲介業者にも紹介しやすいように

『〇〇だから決めてください。』というような武器を持たせてあげるのも大事です。

 

管理会社・仲介業者が紹介しやすい状況を

作ってあげるというのも大家さんの役目だと思います。

 

 

武器の種類はひとつではなくたくさんあります。

富士企画ではそんなノウハウを惜しむことなくお伝えしております。

いつでもご相談ください(^-^)

https://www.fuji-kanri.net/p5/

 

〒160-0004

新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階

富士企画株式会社

TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781

mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/

『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/

『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

 

 

ページのTOPへ

Translate »