トップページ > ニュース > フリーレントと広告料

フリーレントと広告料


NKJ52_shibahudekuturogubasu500-thumb-753x500-2740

賃貸募集で中々決まらない物件の

 

キャンペーンを考える時に

 

 

入居者のためにフリーレントをつけた方がいいのか

 

それとも客付け業者の為に広告料を増やした方がいいのか

 

どちらの方法が効果的なのか悩むときがあります。

 

答えは状況によって変わってくると思います。

 

入居者が初期費用の予算があまりなく

 

あとフリーレントがついていれば決まっていたかもしれませんし

 

広告料があと0.5か月分でも多ければ

 

他の物件ではなくて自分の物件を

 

積極的に進めてくれてたかもしれません。

 

 

そんな時は客付け業者に選ばせてあげるのも良いと思います。

 

例えば広告料を2か月分つけてそれをフリーレントへ変更可

 

という事です。

 

選択肢を与える事によって客付け業者はお客さんとの会話の中で

 

決めやすいようにできるようになります。

 

広告料2か月でフリーレント無しなのか

 

広告料1か月でフリーレント1か月なのか

 

広告料無しでフリーレント2か月なのか

 

という感じにです。

 

 

これは0.5か月(半月フリーレントなど)

 

刻みでも良いと思います。

 

 

また、広告料にも相場はあるので

 

広告料をつけなくても決まるのかなど

 

しっかり調査する必要もあります。

 

 

払わなくても決まるものを

 

わざわざ払う必要もないと思いますので(^^)/

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »