トップページ > ニュース > 玄関を開けた時の第一印象

玄関を開けた時の第一印象


005

賃貸物件は外観でも内装でも

 

とにかく第一印象が大事だと思います。

 

フィーリングで入居を決めるって人も結構いたりします。

 

物件を案内に行くと、大家さんや管理会社が

 

スリッパを用意してくれている物件が結構あります。

 

玄関を開けるとすぐに目に入ります。

 

 

ただ、折角用意しても前の内見者が

 

脱ぎ散らかしたままでていってしまう事も多く、

 

あまり印象が良くないです。

 

 

ですのでスリッパを置くときは、

 

可能であればスリッパラックを置いてあげると良いと思います。

 

最初からスリッパラックに置いてあると内見後には

 

ちゃんと戻してもらいやすくなり、次の方も気持ちよく内見できます。

 

 

極端な例ですが、

 

以前夜案内に行ったときにドアを開けた瞬間に

 

使い古した草履がぽつんと置いてあり、

 

お客さんが『え…怖い』ってなったことがあります。

 

大家さんも良かれと思ってやったのだとは思いますが、

 

その部屋は当然決まりませんでした。

 

室内を見る前に、玄関が無理ってなってしまったんです。

 

 

小さいことですが、

 

この積み重ねが満室経営へとつながっています。。

 

 

富士企画は長年不動産を取り扱っており、

 

培ってきた経験があります。

 

良いアドバイスが出来ると思いますので

 

一人で考えるよりまずはご相談ください(^^)

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »