トップページ > ニュース > 和室のある物件の工夫について

和室のある物件の工夫について


bsG142_washitunoheya

和室は人気がありません。

それは皆様ご存じだと思います。

 

そのため、和室のある物件は

基本的には洋室に切り替えて頂けるよう

オーナー様にリフォームの提案をすることが多いです。

 

正直、和室つまり畳は今の賃貸物件のターゲットに合っていないのです。

若い方は和室という時点で選択肢から外します。

 

では、畳に慣れ親しんだご高齢の方なら好むかというと、

そうではありません。

 

畳は重い物を置くと跡が付きます。

そして、退去時の表替え費用が契約書の特約で

借主負担になっているケースもあります。

そのため、退去時に費用が掛かる可能性があるという理由で、

畳に慣れている方からの人気もありません。

 

和室から洋室への間取り変更が基本になっているかと思います。

ところが、畳をオシャレに見せる工夫ができるのです。

 

それはカラー畳です。

 

一般的には畳の材料のイグサは新品時は緑色をしております。

日焼けによる劣化で色が薄くなってします。

 

それがカラー畳だと色が選べ、且つイグサ製ではないので

色もなかなか落ちません。

 

魅力なのは手入れのし易さで、

ビニール製のカラー畳だと拭けば汚れが落ちます。

また、何か飲物をこぼしてもシミになりません。

 

そんなカラー畳ですが、

和室から洋室に切り替える際の費用負担が大きいので、

その代案として良いかもしれません。

 

特に3DKなどの部屋数が多い物件の場合に、

和室を全部洋室に切り替えるとなると結構な額の負担になります。

そこで一部畳部屋を残し、一般的な畳ではなくカラー畳を導入してみてはいかがでしょうか?

 

カラー畳への変更だと和洋切替の費用が掛かりません。

また、色が付いているとインパクトがあるので意外とウケるかもしれません。

加えて手入れがし易いとなると受け入れてもらえるかもしれません。

 

まだ、私も利用したことが無いので実験的な形にはなりますが、

ご興味をお持ちの方は是非参考にされて下さい。

 

富士企画では管理や入居付けに悩みをお持ちの

オーナー様からのご相談を承っております。

 

平日の早朝から夜遅くまで、

土日祝日でもいつでも受け付けております。

以下リンクよりお気軽にお問合せ下さい。

賃貸_問い合わせリンク

 

スタッフ一同心よりお待ちしております!!

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

 

ページのTOPへ

Translate »