トップページ > ニュース > 統一性のあるリフォーム

統一性のあるリフォーム


yjimage

リフォームをどこまでやるべきかというのは

 

オーナー様の悩みのひとつだと思います。

 

手を入れな過ぎて空いているのは困るし

 

手を入れすぎて投資効率が悪くなってしまってもあまり良いとは言えません。

 

色々な物件をみていると

 

そんなに費用がかからないところだけやっていなくて

 

もったいないな~と思う事があります。

 

例えばクロスや照明、フローリングはしっかり変えているのに

 

木の枠が古いままであったり、

 

既存のキッチンにカッティングシートを貼ってきれいになっていても

 

取手の部分が古いままだったりです。

 

これだと折角リフォームしたのに統一性が無く中途半端な感じになってしまいます。

 

木の枠はペンキで塗ったりカッティングシートを貼ればいいので

 

業者に頼んでもそんなには高くないですし

 

やろうと思えば自分でもやれるレベルです。

 

キッチンの取手は100円均一などでも売っているので

 

簡単に自分で出来ます。

 

費用はそんなにかからずに出来ることは結構ありますので

 

是非、いろいろ試してみて下さい。

 

富士企画には長年培ってきたノウハウがございますので

 

お問い合わせいただければきっと良いアドバイスができると思いますよ~(^^)/

 

お申込みは下記よりお願い致します↓↓

賃貸_問い合わせリンク

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

 

ページのTOPへ

Translate »