トップページ > ニュース > ペット可にするべきか

ペット可にするべきか


N825_pocyankawaii_TP_V1

空室対策のひとつに『ペット可』にするというのがあります。

 

ペット可物件は結構少ないので効果はありますが

 

メリット・デメリットがあるのでしっかり理解した上で判断していただきたいです。

 

まずメリットとしてはペット可能物件は少ないので

 

ペットを飼いたい方は住める物件は限られます。

 

そのためペット可能物件は通常の物件より家賃が高めに設定できたり

 

特徴があまりない物件でも競争力がでてきます。

 

デメリットは臭いや鳴き声でのトラブルです。

 

エレベーター等がある場合はエレベーター内に臭いがこもってしまい

 

苦情になってしまうケースもございます。

 

その他にも室内が引っ掻き傷などで痛んでしまい、

 

通常修繕費用が多くかかってしまう可能性が高いです。

 

ですのでペットを飼う場合は

 

敷金を+1か月や2か月しておく事をおススメします。

 

オーナーチェンジで途中からペット可にする場合は特に

 

注意する必要があります。

 

既存の入居者はペット不可という事で入居しているので

 

途中からペット可になって騒音や臭いなどの問題が発生すると

 

トラブルになりやすく、退去につながってしまう可能性がございます。

 

中には動物アレルギーの方などもいるかもしれません。

 

ですので途中からペット可能物件に変更する場合は

 

稼働率が良いものではなくて

 

ある程度入居率が悪い物件の方が良いです。

 

 

ここまでメリット・デメリットをお伝えしましたが

 

ペットを飼われる方は人付き合いが良い方も多く

 

近所同士で仲良くなり長期入居につながるケースもありますので

 

メリット・デメリットを踏まえた上でペット可にするのは良いと思います。

 

富士企画では管理や入居付けに関して

 

お悩みを持つオーナー様からのご相談を承っております。

 

平日の早朝から夜遅くまで、

 

土日祝日でもいつでも受け付けております。

 

以下リンクよりお気軽にお問合せ下さい↓↓

賃貸_問い合わせリンク

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »