トップページ > ニュース > 管理会社の選ぶ基準

管理会社の選ぶ基準


https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK75_shibuyaaruku20141018113735-thumb-1000xauto-18288

皆さまは管理会社をどういった基準で選んでいるのでしょうか?

 

管理を変更するタイミングとして多いのは

 

新たに物件を購入した時ですが

 

現在の管理会社のままにした方がいいのか、

 

新しい管理会社に変更するべきなのか悩むときがあると思います。

 

入居者からすると現管理会社に不満がない限りは

 

新管理会社になる事で

 

家賃の振込先が変わったりと面倒です。

 

 

管理費も相場程度で稼働率が良く、融通がきくところであれば

 

下手に替えるよりかはそのままの方が良い場合が多いです。

 

逆に空室率が多く売主様からの評判が悪い時などは

 

管理会社を変更した方が良い場合が多くなります。

 

管理会社を変えるメリットとしては

 

新規物件の管理になるので担当者も積極的に頑張ってくれたりします。

 

長くその物件を管理している会社と新規の会社では

 

なんとか入居を決めたいという熱意が違う可能性があります。

 

 

ただ、地場の不動産会社等では

 

入居者が高齢であったり外国籍である為

 

家賃の振込みがスムーズにできず

 

毎月の家賃を直接不動産会社に持っていっている

 

ケースが意外にあったりするので

 

変更する場合は注意が必要です。

 

その他にも物件によっては

 

部屋ごとに入居を決めてくれた会社が

 

管理をやっているという所もあります。

 

そういった場合は1棟の物件に対して複数の会社が管理しています。

 

この場合はやりとりをする窓口が何個もあって面倒にはなりますが

 

管理会社を一つにまとめる事によって、

 

他の部屋を決めてくれていた会社が急に入居付けを

 

急にしてくれなくなるという事が以前ありました。

 

ですので変更の時は慎重に検討する必要があります。

 

 

結論はすでに上手く行っている場合は

 

多少管理費が高くても管理会社はそのままの方が良いと思います。

 

管理費がいくら安くても部屋が決まらなくては

 

それは良い管理会社とは言えません。

 

管理がちゃんといきとどいているか、

 

入居者からのクレームに対してのレスポンス、

 

会社の雰囲気など確認したい点は多いですが

 

一番は仕事へ取り組む姿勢と客付け力だと思います。

 

これはネットの情報や電話でのやり取りだけでは無く

 

直接会社へ足を運ばないと中々分からないので

 

最初は大変ですが是非色々とまわってみて下さい。

 

富士企画では管理や入居付けに関して

 

お悩みをお持ちのオーナー様からのご相談を承っております。

 

平日の早朝から夜遅くまで

 

土日祝日でも受付けております。

 

以下リンクよりお気軽にお問い合わせください↓↓

賃貸_問い合わせリンク

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »