トップページ > ニュース > 間取り別の特徴

間取り別の特徴


bsPPW_huruitatemonotozashiki

今回は間取り別でのターゲット層やメリット・デメリットをご説明いたします。

 

『1R~1K』

単身者向けの間取りになります。

比較的入居も決まりやすいですが単身者なので

ファミリータイプに比べて入居期間は短くなりがちです。

物件数も多い為供給過多になっていないか等の確認は必須です。

エリアによっては2万円以下のものもあり学生アパートの場合は

価格競争が起こりやすいです。

バス・トイレ別なのか3点ユニットなのかによって5~10,000円程家賃が変わってきます。

ロフトの有無はそんなには家賃に影響ないですが

2口コンロ・独立洗面台があると有利です。

 

『1LDK・2DK・2K』

単身者・複数入居両方がターゲットになる間取りです。

人気順でいうと下記のようになります。

1LDK>2DK >2K

ですので2DKから1LDKに間取り変更するケースも見受けられます。

入居付けをしやすくするためにお金をかけて間取り変更することもできますし

そのままで家賃を低く設定しても良いと思います。

このタイプになってくると駐車場が1台では足りず

2台以上必要になるエリアもございます。

 

【2LDK > 3DK = 3LDK = 4LDK…】

全てがファミリー向けの間取りになります。

3LDK以上などの間取りになる場合は賃料も高くになり入居者の間口が狭くなってきます。

世帯数が多い場合は特に注意が必要なのですが

3LDK以上で賃貸需要がそんなにないエリアですと

近場に大型の分譲マンションや建売戸建てができると

賃貸に住むより購入した方がいいとそちらにいかれる場合もございます。

 

 

それぞれメリット・デメリットがございますが

間取りをしっかり活かした募集をしていただければと思います。

 

富士企画では管理や入居付けにお悩みをお持ちの

オーナー様からのご相談を承っております。

平日の早朝から夜遅くまで、

土日祝日でもいつでも受付けております。

下記よりお気軽にお問いあわください↓↓

賃貸_問い合わせリンク

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »