トップページ > ニュース > 賃貸募集する時の写真も大切です。

賃貸募集する時の写真も大切です。


賃貸募集をする時にほとんどに人が、

まずは、インターネットで調べてから、いい物件があれば来店する。

そんな流れが主流です。

 

そんなインターネットに必ず掲載するのが、

文字情報だけでなく、写真も掲載致します。

 

そんな写真の撮り方に依って、物件のイメージが大きく変わってきます。

IMG_3839

この写真は寝て、下から上を撮りました。

 

IMG_3849

こちらは、同じ位置から立って撮りました。

 

同じ部屋を同じ場所で撮っても高さが変わると全然違うと思います。

 

どっちがいいかと言えば、上の写真ですよね。

そんな写真の撮り方一つで、物件のイメージが大きく変わります。

 

同じ部屋のトイレの写真です。

DSC01524[1]

いい感じにリフォームしていて綺麗ですよね。

 

IMG_3843

こっちは便座の蓋を閉めてみました。

 

どうでしょうか?

 

便座の蓋が開いているより閉まっている方がいいと思います。

 

たいした事ではありませんが、こんな事も気を付けるといいと思います。

 

こん会ここで紹介した写真はまだまだダメです。

 

適当に撮ってはダメだと言う事が伝わればと思います。

 

ネットを調べると、そんな写真の撮り方も沢山出ているので、

詳しくはそちらをチェックして下さいませ。

 

不動産投資専門の富士企画では、

収益物件のみを取り扱っております。

 

買って頂いているから、オーナー様の気持ちが分かるから

出来る管理方法でお手伝いをしております。

 

富士企画の管理にご興味のある方は、どうぞお気軽にご連絡下さいませ。

きっといいパートナーになれると思います。

 

 

ページのTOPへ

Translate »