トップページ > ニュース > 年代の変化と賃貸

年代の変化と賃貸


aaaaaaaaaaaaaaa

バブル崩壊後、経済が低迷する中でも

 

賃貸需要は順調に拡大してきました。

 

ある調査によると入居世帯は

 

平成初期より約30%増加しています。

 

これには晩婚や結婚しない人の増加などによって

 

世帯数の増加した事などが考えられます。

 

 

現在は少子化が進んでいて

 

賃貸物件の入居者の年齢も上昇しており

 

ライフステージに応じた住み替えをしている人が多いので

 

地域における需要と供給のミスマッチを

 

小さくしていくことが今後賃貸経営で稼いでいくのに

 

重要な課題だと思います。

 

 

ここにはこんな需要が予想されるから

 

ここを伸ばした物件づくりをしたら面白いんじゃないかなど

 

状況を見極めて決断する大家力が試されます。

 

 

現在は長期的に高い入居率を確保するのは難しい時代だと

 

言われていますが、やり方次第だと思います(^^♪

 

 

富士企画にはそんなノウハウがございます。

 

いい感じのメンバーが揃っていますので

いつでもご相談下さい~

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

 

 

ページのTOPへ

Translate »