トップページ > ニュース > 建物名の変更について

建物名の変更について


logo

中古で購入したアパートの建物名…

自分の物になったのだから

名前を変えよう!!

 

アパートを購入したら誰もが一度は考えるかと思います。

 

結論から申し上げますと、

世帯数が多い&入居率が高い

という物件なら変更しない方がいいと思います。

 

理由は入居者への負担になる可能性があるからです。

 

入居者が住民票にアパート名を入れている場合に

変更手続きが必要になるからです。

 

また、国民健康保険などの登録で建物名が入っていると

変更の手続きが必要なようです。

 

そのため、入居者数が多いと

上記に当てはまる方が多い可能性があり、

ご面倒を掛けてしまうかもしれません。

 

新オーナーになってからの

第一印象で少し悪い印象を与えてしまう可能性があります。

 

ただ、それでも変更したいという場合は

管理会社と打ち合わせの上で

事前に建物名を変更する旨を通知し、

入念な準備と入居者への声掛けで

クリアにできると思います。

 

急に変更するとクレームになるかもしれませんので、

注意が必要です。

 

ちなみに郵便物に関しては日本の郵便局は優秀なため

建物名が変わっていても届けてもらえるようです。

 

さて、結論の説明から始まってしまいましたが、

実際に変更する場合に必要な手続きは以下の順番になります。

 

①管理会社への通知

②役所への届け出

③入居者への通知

④看板の付け替え

 

以上になります。

「①管理会社への通知」はご説明するまでもなく、

連絡をして頂かないと色々問題が起きる可能性がありますので、

最初に管理会社の担当者へご相談下さい。

 

「②役所への届け出」は

自治体によって必要無いところもあるようですが、

基本は届け出が要るようです。

届出の方法は所有物件の自治体へご確認下さい。

ネットで「アパート名 変更 届出 〇〇市」で検索すると

結構出てきますので、まずはそちらでご確認下さい。

 

お忙しい場合は管理会社へ委任することもできますので、

一度ご相談下さい。

 

「③入居者への通知」は

冒頭でご説明した通りです。

なるべく前もって通知して変更する旨を

把握してもらうと良いかと思います。

 

「④看板の付け替え」は

管理会社へ相談して業者さんを手配してもらうか、

ご自分の仲の良い業者さんがいれば

直接依頼しての取り替えになるかと思います。

 

以上が建物名を変更する場合のおおまかな流れになります。

自分の物になったからといって関係者に何も言わずに

建物名を変えてしまうと色々問題が起きる可能性があります。

その辺りは十分に管理会社と打ち合わせの上で進めて頂ければと思います。

 

富士企画では管理全般についてのご相談を

いつでも承っております。

基本的には弊社で売買した物件の管理を受けておりますが、

そうでなくても管理につていご相談があれば

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

平日の朝早くから夜遅く…

土日祝日でもいつでも受け付けております。

お申込みは以下リンクよりお願いいたします。

賃貸_問い合わせリンク

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

 

ページのTOPへ

Translate »