トップページ > ニュース > 上水道のポンプについて

上水道のポンプについて


https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-IUK_osyarenanagasidai-thumb-1000xauto-13795

3階建て以上のマンションや大型のアパートにある受水槽、

その受水槽から各世帯に水を供給しているポンプのお話です。

 

上記のような物件を所有されているオーナーの皆様は

日頃から受水槽やポンプの点検はされてますでしょうか?

 

購入してから数年間一度も点検をしていないという場合でしたら、

今すぐ点検することをおすすめいたします。

 

理由は簡単です。

もし壊れて交換が必要になった場合に、

大きな費用負担が発生してしまいます。

また、入居者様にも大きなご迷惑を掛けてしまいます。

 

修理で済む程度であればすぐに復旧できる可能性があるので

そんなに問題にはならないかもしれません。

 

もし完全に壊れ、要交換状態になると

ポンプその物の手配、配送、工事する職人の手配が

すぐにできなければ、その間入居者様のライフラインである水道が

全く使えなくなります。

 

そうなると大変です。

管理会社には問い合わせの電話がひっきりなしに鳴ります。

もちろんお怒りになる入居者様もいらっしゃいます。

 

壊れてから交換修理を水道屋さんに依頼しても

どんなに早くても復旧は1日~2日くらい掛かるかと思います。

 

しかも、急に発生する工事なので

いつもよりも工賃は高くなってしまう可能性が高いです。

 

物件の規模にもよりますが恐らく金額は

3桁は軽く超えてしまうかと思います。

 

そもそものポンプの価格が高いのでしょうがないのですが…

 

ただ、定期的にメンテナンスをしていれば壊れる前に

ある程度の予測がつくかと思います。

その上で交換が必要だと判断できれば入居者様へ事前に

交換の為の断水の告知をし、何も問題無く事は運びます。

 

急に壊れてしまうと、

いきなり使えなくなる訳なので入居者様は困惑し、

怒ってしまうかもしれません。

 

もしもの時の対策としては初動が重要です。

断水したその日のなるべく早くに書面にて通知を行い、

可能であれば各世帯に訪問しお詫びをすると良いと思います。

 

また、急な工事のため復旧に日数が掛かると予測される場合は、

その間水が全く使えず入居者様は不便の極みです。

飲み水や洗濯、お風呂に入る事もできないので、

それらを外部で済ませるために必要な費用を賄える程度の

商品券やクオカードをお詫びの気持ちとして差し上げるようにしましょう。

 

上記のような初動の対応を行えば大体の入居者様にはご理解を頂けると思います。

そうすれば後は工事業者さんに1日も早く復旧できるよう頑張ってもらうのみです。

 

急に壊れるとオーナー様の精神も疲れ切ってしまうかと思います。

管理会社も非常事態の対応に追われてしまいますし、

もちろん入居者様もそうです。

そうならないように日頃のメンテナンスを心掛ける事をおすすめします。

ご参考にされて下さい。

 

富士企画では管理や入居付けに関し

お悩みを持つオーナー様のご相談を承っております。

 

平日の早朝から夜遅くまで、

土日祝日のいつでも受け付けております。

以下のリンクよりお気軽にお問い合わせ下さい。

賃貸_問い合わせリンク

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております!!

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

 

ページのTOPへ

Translate »