トップページ > ニュース > 外壁塗装のタイミング

外壁塗装のタイミング


bsAME887_matuokouzansyukusya

アパート経営をしていて

 

どのタイミングでリフォームすればいいのか

 

悩む方も多いのではないでしょうか。

 

外壁の塗装時期は一般的に10年に1回はやった方がいいと言われています。

 

この10年の指標となるのが塗料です。

 

良く使われている塗料4種類の中で

 

寿命の長い順でいうとフッ素が一番長く、

 

その次にシリコン→ウレタン→アクリルという順番になります。

 

ただ、例え同じ塗料を利用しても

 

立地条件・環境・構造・塗装業者のレベルによって

 

違いはでてきます。

 

例えば海が近ければ潮風の影響を受けやすいので痛みも早くなり、

 

 

日光を浴びやすい場所、寒暖の差が激しい場所も寿命は短くなりがちです。

 

では高い塗料を塗っていればいいのかというと

 

そういうわけでもありません。

 

 

木造、サイディング構造、モルタル壁等

 

物件の構造に適切な塗料を選択することも重要になってくるからです。

 

 

塗り替え時期を判断する材料としては

 

建物を指でなぞってみたときに手に塗料がつくチョーキングや

 

外壁にカビや藻、色あせ、ひび割れ等があげられます。

 

投資で購入しているので痛む前の早い段階で

 

塗装するという決断は難しいかもしれませんが

 

塗装の仕方で建物の見た目は大きくかわり、

 

入居率にも影響してくると思います。

 

 

状況によっては多少先送りしてもいいかもしれませんが

 

できれば早め早めの行動をおススメします。

 

また普段から良いと思った建物は写真を撮っておいて

 

外壁塗装時の参考にするといいですよ^^

 

富士企画ではいつでも無料相談を承っておりますので

 

下記よりお気軽にお問い合わせください↓↓

賃貸_問い合わせリンク

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783
mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 http://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 https://www.fuji-kanri.net/

ページのTOPへ

Translate »